DVDせどり②(ブックオフの仕入れ・販売戦略)

副業

DVDせどりに関する続きです。
今回はDVDせどりにとってすごく重要な販売戦略について解説します。

前回記事はこちら

DVDせどり①(ブックオフの仕入れ・販売戦略)
DVDせどりの基礎知識DVDせどりは利益額重視型せどりです。2000円、3000円で仕入れて、利益1000円以上をとっていくというイメージです。 だいたい、価格帯として、500円~ DVDBOXになると1万円以上する商品までありま...

 

仕入れ店舗

中古のDVDが売っているところであれば、とりあえず調べて見ましょう。

(CDせどりも兼ねて書いてますので、ご理解ください。)

ただし、なんだかんだブックオフが一番仕入れしやすいのかなと思っています。

私が過去行ったブックオフ以外の店舗を紹介しますと、

 

・家電量販店(ヤマダ電機)

家電量販店は基本的に新品しか扱っていないのかなとおもいますが、「ヤマダ電機」は中古も扱っています。

値付けとしては、ブックオフとあまり変わらないぐらいです。

ただ、私のよく行く店舗ではバーコードが隠れてあるので、バーコード読み取りができません。

なので、調べるのに時間がかかってしまいますね。

 

ちなみに、調べる際には、DVDの「規格番号」というのをアマゾン検索欄などに打ち込みます。

 

・ゲオ

ゲオはレンタルショップですが、中古のゲーム、CD、DVDも売ってあります。

ただし、私の行った店舗では全分野において、全く仕入れができませんでした。

今では、行っても全く調べませんね。

ただ、仕入れできるという話も聞きますので、一度か二度ほど、行って確かめるのが良いです。

 

・ハードオフ

全国展開しているみたいですので、知っている人が多いと思います。

ただ、わたしの家の近くの店舗では全然ダメでしたね。

CD,DVDともに仕入れはできませんでした。

なので、一回行ったきり、行ってないですね。

印象としては、完全にアマゾンに価格を合わせています。それも、ちょっと高くに設定されています。

すべての店舗がそうかというと違うかもしれませんので、一度は行ってみてください。

 

・開放倉庫

このお店はほとんどの地域でないと思いますが、似たような店舗はあるかもしれません。

→ http://www.kaihousouko.com/ (ホームページ)

漫画、CD、DVD、ゲーム、おもちゃから、服、楽器、小物など、あらゆる中古主体の商品が扱ってあります。

また、大枠だけ見るとハードオフと同じ感じなのですが、取り扱っている商品がマニアックなものが多いです。結構、個性的な商品が多いですね。

つまり、CD、DVD、特にCDは比較的マニアックな商品の価格は、高い傾向にありますので狙い目です。

「開放倉庫」でなくても、マニアックな中古CD・DVDショップなどあると思いますので、行ってみることをオススメします。

結構、転売屋から見たら宝の山に見えます。笑

値付けとしても、たいしてアマゾンを意識していない感じです。

アマゾン価格よりも圧倒的に高い商品もあれば、当然、安い商品もあります。

 

販売編

DVD販売の基本

基本は、「最安値以上で売ること」です。

ブックオフは基本的にDVDの価格をアマゾンと合わせています。

なので、最安値以上で売らないとよくて数百円の利益しか取れません。

最安値以上で売るためには、「販売戦略」で説明していますが、

ここでも、あわせて説明していきます。

 

最安値以上で販売できる条件、売り方

・出品者数が少ない

・コンディションが良い

仕入れの際に必ず確認します。

 

例えば、

このような在庫状態の時に、「ほぼ新品」で5980円で売りました。

この場合、「非常に良い」のコンディションであっても、わたしなら5980円で販売します。

また、仕入れ値2500円以内ぐらいであれば、仕入れをします。

最悪、最安値で売っても赤字にならないからです。

 

ちなみに、ランキングは常に2万位前後ぐらいですので悪くないです。

これが5万位ぐらいになってくると、悩みます。

早く(1ヶ月以内ぐらい)売れる可能性は低いです。

仕入れ資金があれば仕入れしてもいいですね。

 

注意点

DVDせどりは商品の状態が「良い」ではほとんど仕入れしません。

「非常に良い」以上の仕入れをして、最安値よりも高くで売ります。

問題はコンディションの見分け方です。基本的には、ケースのみで見分けています。万引き防止用?のケースに入っていて、見にくいですが、注意してください。

盤面は店員さんに聞かないと無理ですが、「キズあり」など書いていなかったら、経験上、問題ないです。

 

問題なのは、付属品(特典やブックレット)の有無です。

仕入れの段階で、どんな付属品があるのか。把握している人は少ないと思います。

ですので、事前に他者出品者さんのコメントでどんな付属品があるのか見ておいて、購入の際に中身の確認をしましょう。

最悪、購入してから付属品がないことがわかっても、あとでブックオフに持っていけば、安くしてもらえるか、返品することは可能だと思います。

少なくともわたしの行く店舗ではそれが可能でした。

DVDの場合は、「最安値以上で売る」ができないとかなり仕入れはキツイです。

絶対にできるようになってください。

 

まとめ

・一番のオススメジャンルはアニメ・キッズ系。アニメは、発売日が古くて無名なものは調べなくてよい。古くて有名な商品は調べる。

あるいは、比較的、発売が新しいもの。新しくてもジャンプ系など有名すぎるものはなかなか仕入れできない。

 

・次にオススメはミュージック。これはインディーズ系か、古くて超有名アーティストが良い。

 

・仕入れ基準は5万位以内。利益1000円以上取れる商品。

仕入れ値が高くなるので、プライスチェックなどで調べるほうが確実。

 

・DVDせどりで最も重要なのが販売方法です。おそらく8割ぐらいは「非常に良い」以上のコンディションで出品できる商品を探してきて、最安値以上で売ることによって利益を大きく出していきます。

 

引き続き、せどりノウハウについてはこちら

副業
過去、会社員をしながら副業をしていたお話とノウハウについてどんな副業をしてたかと言うと、「せどり」です。いわゆる転売です。今は投資系(仮想通貨とかFX)に集中するためやめてしまいましたが、会社員をしながら月商100万(利益率10〜...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました