副業 せどり

雑誌せどり

投稿日:2019年11月30日 更新日:

ここで説明する雑誌は、ISBNコードのある「ムック本」ではなく、「一般的なイメージの雑誌」のことについて説明したいと思います。

 

多くの人は何年も前に発売された雑誌なんて売れないだろうと思っているでしょうが、でも実は売れます。

しかも、売れる雑誌には明らかに傾向があるので、その辺りを特に説明できればなと思います。

 

雑誌せどりのメリット

・仕入れがしやすい。

ライバルが比較的少ないので、慣れてくると一時間で10冊以上といのはザラに仕入れ出来ます。

 

・送料が安い

雑誌は薄いので郵便局クリックポストなら、160円程度です。

FBAに送る際も、単行本よりはいっきに沢山遅れます。

 

・セールが強烈

ブックオフのセールで雑誌半額セールというのがあります。100円の本でも半額になるのでもの凄く狙い目です。

(行われない店舗もあります。)

 

・かさばらない

CDと比べると、置き場所のスペースが必要ですが、

単行本と比べると、少しのスペースで多くの本が置けます。

 

・値下げが激しくない

これも、CDやDVDと比べると値が下がりやすいように思いますが、  単行本と比べると、圧倒的に値下げが起きにくいです。
(値下げが起きやすいジャンルのモノもあります。これは後で書きます。)

 

雑誌せどりのデメリット

・比較的売れにくい

一概には言えませんが、雑誌の場合、ランキングがわかりませんので比較的売れにくいです。
(ランキングについては後で書きます。)

 

・大量の仕入れが必要

月5万円を目指すには、目安として500冊程度は必要です。

その分スペースも必要です。(FBAに送ればよいでしょう。)

ただ、1回の仕入れで平均10冊仕入れが出来れば50回仕入れに行けばよいので、2ヶ月目にして、月5万円達成する可能性が十分にあります。

 

雑誌のランキングについて

雑誌は雑誌特有のランキングとなるので注意が必要です。

なぜかというと、雑誌は本全体のランキングに含まれてないからです。

例えば・・・

雑誌ランキング1位の「TYPE-MOON (タイプムーン) エース Vol.7 2012年 01月号」は、次のようにランキングが表示されています。

これは雑誌>ゲーム情報の中で1位ということです。

 

通常は「Amazonベストセラー商品ランキング」の横に本カテゴリー全体のランキングが表示されるはずです。

 

これは超有名な「7つの習慣」という単行本ですが、81位としっかり表示されていますよね。

つまり、雑誌カテゴリーのものは本全体のカテゴリーに含まれていないのです。

ゆえに、雑誌は本せどりで基準としていたランキングとは無縁なのです。

 

見分け方としてはバーコードです。

「491」から始まるものは雑誌特有のコードです。

これが雑誌のコードになっていて、ランキングの表示も本全体のカテゴリーとは区別されています。

 

本全体のカテゴリーであるバーコードは「978-4」や「4」から始まるもので、ISBNコードと言って、単行本に表示されているようなものです。

見た目は雑誌であってもISBNコードであれば、それは本カテゴリーに含まれます。
上のISBNコードの雑誌がこれです。

「491」から始まるもの → 雑誌カテゴリー
「978-4」や「4」から始まるもの → 本カテゴリー

となります。

 

雑誌の仕入れ方法

これからは、「491」から始まるものを「雑誌」と決めて、お話していきます。

 

何を仕入れるべきか?

結局、雑誌はランキングが曖昧なので、売れるか売れないかは今までの経験によって判断するしかないのです。

一様、アマゾンのページにいけばランキングを見ることはできますが、

100位 ─ 本 > 雑誌 > 趣味・その他 > 動物・ペット

このようにかなり細分化されていて、ランキングはほぼあてになりません。

 

また、いちいちアマゾンのページを開いていたら、めんどくさいし、非効率です。

でも、それでは、初心者の方は何を仕入たらよいかわからないと思います。

なので、一様明確に示して起きますが、あくまで目安です。

 

105円→500円以上

200円→1000円以上

ランキング無視

このようにランキングは気にせずに仕入れていきます。

仕入れコストが低いので、多少売れないものを仕入れていても問題ないですし、また、単行本に比べて、値崩れがあまりないので、いずれ売れてくれればいいやという考えも持てるからです。

 

*ISBNコードでランキングがあるものは単行本と同じ基準です。

 ・105円→500円以上、200円→1000円以上

 ・ランキング50万位以内(できれば30万位以内)

 

続いて、どのようなジャンルがオススメか確認していきましょう。

 

●スポーツ関係(今回挙げている中では売れにくいかも)

(サッカー・野球とかよりは卓球・剣道・ビリヤードのようなマニアックなものがいいです。)


販売価格:730円

釣りはスポーツではないだろというツッコミはなしでお願いします。

 

●車・バイク関係

(車よりバイク関係、車でもメンテナンス的なものがいいです。)


販売価格:1830円

 

●音楽関係

(ジャズ・クラッシク、ビジュアル系、インデーズバンドものがいいです。あとは、スピーカー系とか、音楽機材系のものがいいです。)


販売金額:1500円

この本はISBNコードがついて、ランキングがついていますが、

ギターの機材関係の本で、利益が出やすい代表的なものなので載せました。

また、音楽関係のものはISBNコードのものが割と多くあるので、注意してください。

 

●アニメ・声優・ゲーム関係

(マニアックなものが良いです。美少女系、ボーイズラブ系、声優系などですね。逆に超人気なものもよいでしょう。)


販売価格:800円

これは割と有名な雑誌だと思いますが、利益が出ました。

付録があるものも多いので、注意しましょう。

 

穴場のジャンル

それは女性ファッション誌です。
こちらは過去、特段多く売ってきています。


販売価格:969円

 


販売価格:925円

 


販売価格:800円

 


販売価格:1998円

 


販売価格:1000円

 


販売価格:990円

 

「女性ファッション誌」仕入れのコツをまとめておきたいと思います。

[ファッションは流行とかあると思うんだけど昔の雑誌でも売れるの?]

これは逆に昔のもののほうが良いと思います。

売れやすさで言うともちろん新しい雑誌の方が売れますが、

ブックオフでは、新しいものは根付けが厳しい傾向にあるので、利益の出るものは仕入れしづらいです。

[最近のファッション誌は付録ありが多いけど、なくても売れるの?]

これはなくても売れます。

ただし、利益が出るものを見つけた後は、現状の出品者のコメント欄を見て、

付録の有無を確認してください。

最低価格の出品者が付録有りで出品しているようであれば、

仕入れは控えたほうがいいです。

大幅に販売価格を下げても利益を出せるのであれば仕入れても良いです。

 

[なんて名前の雑誌が利益がでやすいの?]

有名でないものがいいです。

ブックオフでは、一般的に女性ファッション誌は雑誌名別に棚が仕切られていると思いますが、

いろんな雑誌ゴチャ混ぜになっている棚のところから、調べるのがいいです。

ただし、上で紹介した「VERY」という雑誌は、棚が仕切られていましたが、

利益が出ました。

なので、一概には言えません。

ちなみに「VERY」で利益が出るのは、創刊号の上の画像のもののみです。

(実は創刊号のようにレアな商品は値が上がっている傾向にあります。)

 

[男性ファッション誌はどうなの?]

このジャンルこそ1円本ばかりです。

見なくて良いでしょう。

 

[美容師用の雑誌がたくさん売ってあるけどどうなの?]

美容師用の雑誌というのは、上に載せてある「月刊BOB」というようなものです。

こういうものは、ブックオフの女性ファッション誌のカテゴリーにたくさん置いてあることがよくあります。

このような雑誌は、仕入れ基準に合うのであれば、仕入れて良いですが、

売れやすくはないので、期待できません。

 

過去の実績

売れやすい傾向やジャンルを記載しましたが、基本的に雑誌コーナーの100円、200円の本はすべて検索していました。その中で過去4ヶ月間売れたのもを列挙します。
(2012年ぐらい熱心に実践してた時の実績です。)

 

私が400円以上で売ったもの

eclat (エクラ) 2011年 06月号(640円)

Soccer clinic (サッカークリニック) 2010年 08月号(484円)

Agrizm(アグリズム) 2009年 09月号(1200円)

GiGS (ギグス) 2009年 06月号 (1679円)

Vesta (ヴェスタ) 2011年 05月号(458円)

Vesta ( ヴェスタ ) 2010年 02月号(578円)

姫style (姫スタイル) 2010年 3月号(423円)

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2011年 03月号 (900円)

決定版すぐに役立つメジャーリーガーのピッチング教室(470円)

ワインと食とSakeと ヴィノテーク2007年10月号(634円)

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2006年 11月号 (430円)

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2009年 09月号 (530円)

カメラを買ったその日からかんたんアートが思いのまま(3500円)

GOLF mechanic vol.31 (エンターブレインムック)(700円)

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2005年 10月号(529円)

Pen (ペン) 2009年 11/1号(478円)

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2011年 03月号 (1000円)

るるぶオランダ・ベルギー(824円)

スペクテイター Vol.7(999円)

タンデムスタイル増刊 昭和40年男 Vol.4 2010年 10月号(500円)

SLUGGER (スラッガー) 2006年 04月号(699円)

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2005年 03月号(550円)

Newton (ニュートン) 2011年 09月号(600円)

Newton (ニュートン) 2011年 11月号(600円)

Disney FAN (ディズニーファン) 2011年 12月号(980円)

モトライダー・フォース Vol.2 復刊号(500円)

FLASH増刊 まるっとAKB48スペシャル 2011年 5/1号(1170円)

Newton (ニュートン) 2008年 05月号 (980円)

ビジネスガイド別冊 SR 2009年 09月号 (1330円)

ボディビルディング 2010年 05月号 (500円)

AQUA LIFE (アクアライフ) 2006年 11月号(538円)

美容の経営プラン 2011年03月号(1447円)

Richer (リシェ) 2009年 11月号 (575円)

みるみる理解できる相対性理論 改訂版(1284円)

北國アクタス 2011年 08月号(750円)

Design Hotel(デザインホテル)(1200円)

ダンス・スタイル・キッズvol.5 2009年秋号(500円)

婦人画報 2011年 12月号 (790円)

石川遼「ハニカミ王子の秘密」 (3800円)

ペンギンの問題 公式ファンブック  2009年8月号(898円)

声優アニメディア 2011年 04月号(600円)

キネマ旬報 2011年 10/15号(460円)

プリンスアニメージュ2011winter(500円)

CHOPIN (ショパン) 2010年 01月号(1580円)

ファミ通Xbox360 2011年8月号(441円)

アメ車 MAGAZINE (マガジン) 2010年 09月号(580円)

dancyu (ダンチュウ) 2010年 06月号(489円)

NHK 住まい自分流 2010年 08月号(689円)

古民家スタイル―日本の心を住まわせる民家力 (No.1)(400円)

ラジカルブック (Vol.02(2003))(529円)

VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン)2011年9月号(980円)

Winart (ワイナート) 冬号 25(411円)

ピクトアップ 2008年 08月号 (500円)

wan (ワン) 2010年 09月号 (950円)

芸大・美大をめざす人へ No.122 (別冊アトリエ) (980円)

グラインドハウス・マガジン (Vol.34(2006February-March)) (400円)

おもちゃで遊ぼう 15号 (498円)

mr partner (ミスター パートナー) 2011年 05月号(412円)

料理通信 2008年 09月号(594円)

大人の金沢―特集茶屋街の誘惑 (494円)

HOTBIKE Japan (ホットバイクジャパン) 2008年 03月号(1041円)

ペルソナマガジン #01(8400円)

別冊コロコロコミック増刊   2010年 02月号(412円)

 

価格が落ちブックオフに売ったもの

春ぴあ [2009] 関西版

重大ニュース 2010―中学受験用 日能研が選んだニュースファイル

るるぶ茨城’10

SEVENTEEN (セブンティーン) 2008年 12月号

コレステロール値を下げる食事―

SEVENTEEN (セブンティーン) 2009年 08月号

Newton (ニュートン) 2008年 05月号

神戸いま評判のうまい店280軒

東京ディズニーリゾート グッズコレクション2007

栄養と料理 2010年 10月号

るるぶ北海道’10~’11

スィートテイル

NHK ラジオ実践ビジネス英語 2008年 05月号

Touchdown (タッチダウン) 2009年 07月号

お弁当でもう悩まない! (オレンジページ, 4/17日号)

AIR STAGE (エア ステージ) 2010年 10月号

私の手作り (No.28)

CECIL McBEE (セシルマクビー) 2010 Autumn (オータム) 2010年 09月号

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2010年 11月号

HUgE (ヒュージ) 2005年 04月号

ミセス 2010年 07月号

かいごの学校 2007年 07月号

illustration (イラストレーション) 2005年 03月号

ランナーズ 2010年 05月号

NHK 食彩浪漫 2006年 10月号

Cut (カット) 2006年 03月号

日帰り名人 関西版 もっと海・山へゆく。

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2008年 01月号

焼酎楽園〈Vol.32(2009)

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2007年 07月号

ビーズ大好き (手づくりの絵本)

ちいさいなかま 2010年 08月号

ちいさいなかま増刊 くらしがピンチ 2010年 08月号

ちいさいなかま 2010年 11月号

しぐさ・表情・吠え方で犬の本音がもっとわかる!

PESCA SeaBASS Magazine (ペスカシーバスマガジン) 2009年 07月号

SALT WATER (ソルトウォーター) 2008年 06月号

ちいさいなかま 2010年 10月号

ちいさいなかま 2010年 05月号

ちいさいなかま 2010年 07月号

ちいさいなかま 2010年 09月号

甲子園ヒーローズ 2009 第91回全国高校野球選手権大会

ドッグスポーツjournal (ジャーナル) 2006年 02月号

キョースマ ! (京都に住まえば・・・) 2009年 01月号

手編み大好き!―1枚編んだら、やめられない (’02)

花時間 2008年 07月号

モダン・インテリア 2007年 N08

bmr ( ビーエムアール ) 2009年 04月号

オカヤドカリ (ProFile100別冊)

ストリートギア・カタログ No.1

 

以上から見えてくるもの

ブックオフに売って、一ヶ月後には利益の出る値段に戻っているというミスもしていますが、それは、さておき以上のような結果から考察していきたいと思います。

 

【1】「ちいさいなかま」の仕入れは大きな失敗。

確かこの本は10冊以上仕入れましたが、すぐに1円になったものもあリますし、一冊も売れていません。

ちなみに、この本は、一般的な雑誌よりは小さい本なんですよ。

 

画像のような、よくNHKの外国語テキストにある本です。

「ちいさいなかま」もこのサイズの本でした。

上の画像の本は値下がりながらも282円で売っているのですが、

それでもかなり値が下がってしまっています。

外国語テキストと「ちいさいなかま」はまったくジャンルが違いますが、

共通点として、本のサイズ以外に、定価が安い(350円程)ということが挙げられます。

おそらく、これが原因です。

 

定価300円程の雑誌で、アマゾン最安値500円以上の雑誌はありますが、

仕入れるべきではありません。

売れるものもあるとは思いますので、

105円ならば仕入れても良いとも思います。

ですが、定価が安い+雑誌サイズが小さいというものは、かなり期待しないほうが良いでしょう。よっぽど利益が出そうなものに絞ってください。

 

【2】売れるジャンルは意外とバラバラ

上記で挙げたジャンルはたしかに売れていますが、その他のジャンルというのも多数あります。

私の在庫の状況にもよるかと思うのですが、私自身雑誌コーナー全体から仕入れをしており、どんなジャンルでも売れてるので、あまりジャンルにこだわらなくてよいでしょう。

もっと多くを販売して、詳細にデータをとれば、はっきりとどんなジャンルが売れやすいのかわかるかと思いますが、

それよりも、より多くの量を仕入れることのほうが稼ぎにつなげるためには、大切なことです。

売れないかもと気にし過ぎて仕入れないほうが総合的に見れば、損してしまいます。

あなたも経験あるかと思いますが、せどりは「こんなもの本当に売れるのか?」と思ったものでも売れてしまうものです。

ゆえに、雑誌コーナー全体から仕入れるようにしてください。

 

【3】同じ雑誌でも、高値になる号とならない号がある。

これは、非常に顕著に現れています。

例えば、「Meets Regional (ミーツ リージョナル) 」という雑誌ですが、

売れているものと売れてないものどちらにも入っています。

現在でも1000円以上になっているものもあります。

(ほとんどは利益が出なくなっていますが・・)

正直、どれがこういった雑誌なのかわかりませんので、

気にせず仕入れるようにしましょう。

また、タイトルは同じでも、号によって利益のでる可能性もありますので、

サーチする際は、注意しましょう。

 

【4】生活・日本旅行系は値下がりしやすい。

春ぴあ [2009] 関西版

るるぶ茨城’10

コレステロール値を下げる食事―

神戸いま評判のうまい店280軒

栄養と料理 2010年 10月号

るるぶ北海道’10~’11

お弁当でもう悩まない! (オレンジページ, 4/17日号)

ビーズ大好き (手づくりの絵本)

日帰り名人 関西版 もっと海・山へゆく。

NHK 食彩浪漫 2006年 10月号

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2008年 01月号

Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2010年 11月号

私の手作り (No.28)

キョースマ ! (京都に住まえば・・・) 2009年 01月号

手編み大好き!―1枚編んだら、やめられない (’02)

生活・日本旅行系を抽出するとこんな感じかなと思います。

また、今私の持っている在庫の中にも、200円、100円と値が下がっているものは、こんな感じのジャンルが多いです。

ちなみに、これらは、仕入れた際はしっかり500以上で仕入れていますので、

こういったジャンルには、注意しましょう。

 

【5】有名女性ファッション誌は仕入れない。

「SEVENTEEN (セブンティーン) 」は男性でも知っているほど有名ですよね?

仕入れ時には、たまたま利益がついたので仕入れたんですが、売れ残り、1円になってしまいました。

もちろん、1円になるまでに売り切れればよかったんですが、

どんなジャンルでも共通してですが、有名なものは値下がりも早いです。

 

【6】不良在庫をたくさん抱えてしまっているが、実はそれでも余裕で利益が出ている。

仕入れ値は安いので、多少売れなくても十分利益が出てしまいます。

なので、売れないことを心配するのではなく、どんどん量を仕入れるようにしてください。

 

まとめ

最後に、今までの内容をすべてまとめます。

まず、仕入れの基準から。

105円→500円以上

200円→1000円以上

ランキング無視

*ランキングがあるものは単行本と同じ基準です。

 ・105円→500円以上、200円→1000円以上

 ・ランキング50万位以内(できれば30万位以内)

 

この基準に当てはまるものを、ブックオフの雑誌コーナーから、仕入れてください。(後々は基準から外れて柔軟に仕入れしていけば良いです。)

基本、ブックオフ以外に行く必要はありません。(雑誌の多い古本屋ならOK)

また、店舗によっても、値付けが違うので、2,3店舗は行ってみてください。

(近場に1店舗しかない場合は仕方ありませんが・・。)

雑誌コーナーは基本的に全部調べる。

(おそらく、1~2時間あれば可能です。)

ただし、いくつか注意点はあります。

 

・定価300円ほどの元々が安い雑誌は仕入れるべきではない。(断定はしませんが)

・同じ雑誌でも、高値になる号とならない号があるので、できればしっかりすべてサーチする。(やってるうちにこのタイトルは利益が出ないというのがわかるようになります。)

・生活・日本旅行系は値下がりしやすいので仕入れない。(上で抽出したものを見てどんな雑誌が利益が出るのか出ないのか確認しておいてください。)

・どんなジャンルでも共通して、有名な雑誌は値下がりも早い。(特にコンビニに置いてあるような雑誌は仕入れる必要なし)

 

最後に雑誌せどりは大量仕入れ型せどりであり、利益率は高いが大量に仕入れしないと大きく稼げないという傾向が有ります。

そのため、せどりの初期段階で仕入れ資金が少ない場合やたくさんの時間を費やすことができる場合に実践することが有効です。

 

引き続き、せどりノウハウについてはこちら

副業

 







-副業, せどり
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

せどりで稼ぐ理論

せどりを始めると言ってもどのようなせどりが自分に向いているのか、そしてどのせどりを実践するのか決めないといけません。あなたの状況に合わせて考えてみてください。 まずは、稼いでいく道筋をイメージしてみま …

せどりの販売戦略

非常に重視している「販売戦略」について。それを知った上で、仕入れをする必要があります。 販売の仕方によって、仕入れができる幅が広がります。 ライバルが仕入れない商品の仕入れもできるようになります。   …