HTTP/HTTPSとはなにか。~Webページを表示させる~

今回は、Webアクセスの標準「HTTP/HTTPS」についてです。

 

HTTPはHyper Text Transfer Protocol、HTTPSはHTTP over Secure Sockets Layerの略です。Secure Sockets LayerはSSLと略されます。

HTTPの通信をSSLという技術で暗号化し、安全性を高めたものがHTTPSですね。

つまり、HTTPとHTTPSの違いは通信の中身が見れるか、暗号化されて見れないかの違いです。

「HTTP/HTTPSとはなにか。~Webページを表示させる~」の続きを読む…

UDPとはなにか。~とにかく早くデータを送り届けるプロトコル~

今回は、 とにかく早くデータを送り届けるプロトコル「UDP」についてです。

 

「UDP」は「User Datagram Protocol」の略で、「TCP」と同様トランスポート層(Layer4)のプロトコルです。

(OSI参照モデルについてはコチラ → OSI参照モデル )

(「TCP」についての説明は最後にリンクを載せておきます。)

「UDPとはなにか。~とにかく早くデータを送り届けるプロトコル~」の続きを読む…

DHCPとはなにか。~自動でIPアドレスを割り当てるプロトコル~

 

では、今回は、自動でIPアドレスを割り当てる便利なヤツ「DHCP」についてです。

DHCPはDynamic Host Configuration Protocolの略です。正式名称だけではよく意味がわかりませんが、「IPアドレスを自動的に割り当てるためのプロトコル」です。

 

「DHCPとはなにか。~自動でIPアドレスを割り当てるプロトコル~」の続きを読む…

ARPとはなにか。~IPアドレスからMACアドレスを導くプロトコル~

 

では、今回は、Layer2とLayer3をつなげる「ARP」についてです。

いきなり「Layer」という単語が出てきましたが大丈夫でしょうか。いわゆる「OSI参照モデル」のアレです。Layer2(L2)は「データリンク層」でLayer3(L3)は「ネットワーク層」です。

「ARPとはなにか。~IPアドレスからMACアドレスを導くプロトコル~」の続きを読む…

IP(IPv4)とはなにか。~インターネットでデータのやり取りをする?~

 

今回は、ネットワークの基本「IP(Internet Protocol)」についてです。

 

Internet Protocolだから、インターネットでデータのやりとりをするプロトコルなのですが、別にインターネットに繋がなくても、企業内ネットワークや通信事業者、家庭環境などどこでも使われるものです。

「IP(IPv4)とはなにか。~インターネットでデータのやり取りをする?~」の続きを読む…