NetScaler

NetScaler HA構成時のバージョンアップ方法

投稿日:

NetScalerのHA構成時のバージョンアップ方法について記載します。

GUIで2号機から実施してみるとなぜか失敗しましたので、下記のサイトを参考にSSHで実施するのがよさそうです。

詳細はこちら
→  https://support.citrix.com/article/CTX127455

 

事前にバージョンアップ用のファームウェアの取得方法ですが、Citrixのホームページから取得可能です。ただし、特別な権限が必要となります。

→  https://www.citrix.com/downloads/netscaler-adc/

 

それでは、バージョンアップ手順について、

1. NetScaler2号機へSSHで接続

 

2. save config コマンドで保存

 

3. shell コマンドを実施して、shellプロンプトへ移動

 

4. バージョンアップファイルの保存先へ移動します。デフォルトは下記となります。

# cd /var/nsinstall

 

5. 今回保存用にディレクトリを作成します。

# mkdir x_xnsinstall

 

6. 作成したディレクトリへ移動します。

# cd / x_xnsinstall

 

7. バージョンアップ用ファイルをダウンロードします。(事前の内容)

ファイルは次のような名前になっています。  “ns-x.0-xx.x-doc.tgz”

 

8. 以下のコマンドを実施して、移動したディレクトリ内へアップロードします。

# tar -zxvf ns-x.0-xx.x-doc.tgz

 

下記オプションの内容です。

x – Extract files

v – Print the file names as they are extracted one by one

z – The file is a “gzipped” file

f – Use the following tar archive for the operation

 

9. インストールを実施します。

# ./installns

 

10. インストール完了後、「y」を入力し、再起動を実施します。

 

11. SSHの接続が切れるため、再起動後、再度SSHで接続します。

 

12. HAの状態が問題ないことを確認します。

(セカンダリのNodeであること、synchronizationはdisabled になっていること。)

> show ha node

 

13. synchronizationがdisabledになっていなければ、下記コマンドを実施します。

> set ha node -hasync disabled

 

14. 設定が完了していることを確認します。

 

15. フェイルオーバーを実施し、1号機をセカンダリに移動させ、再度バージョンアップ手順を実施します。

> force failover

※ フェイルオーバーが正しく完了しない場合、1号機のSTAYPRIMARY設定をENABLEDに変更しておく必要があります。

 

16. バージョンアップが正しく完了したことを確認します。

  > show node

  > set ha node -hasync enabled

  > show ns runningconfig







-NetScaler
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

NetScaler基本設定方法

NetScalerの基本的な機能説明と設定について記載します。 負荷分散 負荷分散方式として、典型的なものとして下記のとおりが存在します。 XenDesktop、XenAppで使用する場合は、デフォル …

NetScaler仮想アプライアンスのセットアップ方法

NetScalerの仮想アプライアンスは、検証用として下記サイトよりダウンロード可能です。 https://www.citrix.co.jp/products/netscaler-adc/get-st …